Study about T'ien Gow Pai. (天九牌研究)

ニチユーの天九牌

天九牌(Tien Gow Pai, Tin Kau Pai, Domino32)は中国で発祥したゲーム用具です。かつては宣和牌と呼ばれ(西暦1120年には存在)、麻雀牌のルーツにもなりました。また、天九牌は欧州に渡りドミノ牌のルーツになったとも言われています。

現在では、天九牌を用いた『牌九(Pai Gow)』というゲームがアメリカや香港のカジノで遊ばれています。その中毒性ゆえに天九牌は中国や台湾では禁止されているほどです。しかし、日本ではその存在すらほとんど知られていません。

about Tiles

天九牌そのものについて。

構成と用具./t9pai_contents.html
天九牌セットについて。図案や入手方法など。
名称と用語./t9pai_word.html
牌やその組み合わせの呼び方。
系譜と歴史./t9pai_history.html
宣和牌、朝鮮半島の骨牌、欧米のドミノ牌、などについて。

about Games

天九牌ゲームについて、紹介、考察、あるいは提案します。

『天九(T'ien Gow)』./t9pai_tiengow.html
4人。8枚ずつ配牌。天九牌特有の組合わせのランクあるいは牌の目の合計でトリックを取る。ゲームの目的は最後のトリックを取ること
『牌九(Pai Gow)』./t9pai_paigow.html
4人。1ゲームは2回戦(前半・後半)からなります。4段4列2山。配牌は4枚づつ。プレイヤーは手牌4枚を強弱2組に分け、それぞれ親子で勝負。ゲームの目的は強弱2組の両方とも勝つこと。後半は、前半で使用しなかった16枚を使用。
『チェ−テン(Che Deng)』./t9pai_chedeng.html
4人。配牌は8枚づつ。最初のプレイヤーは1枚を横向きに出す。次のプレイヤーは自分の方向に向いている牌の数字を含む牌があれば、前のプレイヤーと同じように横向きにして出す。パスなら任意の手牌を裏返しにして出す。裏返しに出した牌の目の合計が失点。全プレイヤーが互いに点差を清算。
『ツンシャップ(Ts'ung Shap,十取り)』./t9pai_tsungshap.html
2人。4段4列2山。交互に自模切り。場に出すときはどちらの端につけても構わない。出した牌の目が、両端のいずれかの牌の目の倍になっていればその2枚を取って得点。両端の2牌または片方の端の2牌と、出した牌との和が10の倍数になっていればその3枚を取って得点。場に2枚しか出ていないときに3枚を得るとボーナス。
『闘牛(Tau Ngaw)』./t9pai_taungau.html
『おいちょかぶ』に似ています。3〜6人。5枚ずつ配牌。3枚合わせて10の倍数になる組み合わせを捨てます(【三(2+1)】と【六(4+2)】は3にも6にも使えます)。この3枚を出せなければ負けます。残りの手牌2枚の合計の一桁の位を用い親子で勝負
『釣魚(Diu Yu)』./t9pai_diuyu.html
花札ゲーム『花合わせ』に似ています。2セット。2〜3人。24牌を配牌、場には16牌、山には24牌。より大きな魚を釣ること。大魚(8目以上の牌)の点数は1目あたり2点。小魚の点数は赤目あたり1点で小魚の合計の一桁の位を繰り上げ。
『カプタイシャップ(K'ap tai chap)』./t9pai_kaptaishap.html
『麻雀』に似ています。2セット以上。2人以上。9枚づつ配牌(親は10枚)。自分の手蕃に、場に出された1牌を引き、1枚を場に出し、山牌から1枚を引き、1枚を場に出す。上がりは、「眼」となる1組と「その合計が10の倍数になるような2枚組」が4組。天九牌1セット2人は『カプ・シャップ(K'ap chap)』。
『カブレック』
インドネシアのゲーム。ドミノ『ドローゲーム』と同様のルールです。「カブレック」とは誰もカードを出せなくなった状態のことを言います。たしか、乾燥キャッサバという意味もあったと思います。
『鹿狩り』./t9pai_deerhunt.html
トランプゲーム『ホイスト』に似ている。2組4人。配牌は各プレイヤー8枚づつ。8ラウンドのトリックポイント。赤目の数を競う。4回戦または8回戦。

骨牌(朝鮮半島)を用いるゲーム

『TWISTER(Dragon Dance,Dancing Dragons)』./t9pai_twister.html
天九牌ゲーム『長天』によく似ている。2〜4人。親が1枚を出す。子はマストフォローでマッチング。できなければ任意の手牌を裏返しにして自分の前に出す。裏返しに出した牌の目の合計が失点ドラゴンとはこのゲーム特有のレイアウト(全7種)のこと。
『Tjak-ma-tchi-ki(Pair making)』./t9pai_tjakmatchiki.html
『麻雀』に似ている。2〜4人。反時計周り。前のプレイヤーが捨てた牌か、または山から1枚の牌を取り、手牌の中に3つのペアを作ること。できなければ1枚を場に捨てる。

その他

ドミノ牌を用いるゲームの多くは、天九牌を用いて遊ぶことができます。

Etcetra

どなたか一緒に「日本天九牌協会」を作りませんか?(笑)

参考文献や関連リンクを言語別にまとめました。

Reference links(in Japanese)

『アジアのカードとカードゲーム』大阪商業大学(2000年)
天九牌(Tien kau pai)について詳しく書かれている。天九牌を用いるゲームとして、『牌九』『打天九』『ナウ・テン・カウ』『天九』『宣和牌』『ティウ・ウー』『カップ・タイ・シャプ』『カップ・シャプ』『ツン・シャプ』『タウ・ヌガウ』『狩鹿』『チェーテン』『頂牛』『萬里尋夫』『牙牌紳数』『過五閑』『チューチェン』『撥天九』のルールが掲載されている。
BOARDWALK COMMUNITY(ボードウォーク・コミュニティー)
http://www.asahi-net.or.jp/~RP9H-TKHS/bwc.htm
伝統ゲーム紹介の天九牌の部屋にて、天九牌の説明と、『魚釣り』『鹿狩り』『十集め』『十取り』『天九』『闘牛』及び『牌九』のルール(各2KBほど)が記されている。
Nagoya EJF(名古屋EJF)
http://ejf.cside.ne.jp/ejf/index-ejf.html
特集:天九牌にて、天九牌の説明(6KB)、『打天九』『天九』『牌九』『宣和牌』のルール(各2KBほど)、及び「牌のランク表」が記されている。
The Game Gallery - ボードゲーム総合サイト
http://www.thegamegallery.net/
『長天(チェーテン)』が紹介&レビューされている。また、『チャイニーズ・ハーツ』と『河童』のルールが記されている。
NIFTY Game Forum(ニフティゲームフォーラム)
http://forum.nifty.com/fgame/
『長天(Cheeteng)』のルールが記されている。
Satoshi ARAI's Hobby Labo(趣味研)
http://www.rumic.gr.jp/~arai/
このHTMLファイルを公開しているWebサイト。天九牌及びそれを用いたゲームについて論じられている。
Mac's Workshop
http://homepage2.nifty.com/mcsoft/
ラスベガス情報のサイト。PAIGOW研究室にて『PAIGOW』について詳しく論じられている。また、『PAIGOW練習ソフト』をダウンロード(295KB)することができる。
Casino Japan(カジノジャパン)
http://www.online-casino-japan.com/
オンラインカジノのサイト。『カジノ・パイゴウ』について述べられている。
浅見了 麻雀祭都
http://www.asamiryo.jp/
麻雀のサイト。天九牌の歴史が麻雀牌との関連において詳しく述べられている。また、天九牌のコーナーでは『牌九』のルールが記されている。
Flying Again
http://www1.mirai.ne.jp/~mieki/flyingagain/index.htm
麻雀のサイト。『宣和牌』のルールが詳しく記されている。
上海ウォーカー
http://www.shwalker.com/shanghai/contents/oldshanghai/200407/
『牌九』について
Nichiyu Co., Ltd(ニチユー・日本遊戯玩具公司・日本遊戯玩具株式会社)
http://www.nichiyu.web.sh.cwidc.net/
天九牌セットを製造輸入販売している。付録の『天九牌の遊び方』(B5サイズ両面コピー2枚)には、天九牌の簡単な説明、『天九』『ツン・シャップ』『魚釣り』『十集め』『パイ・カウ』及び『闘牛』の遊び方、並びに、『天九』用のランク表が記されている。
Grimpeur Project(グランペール・プロジェクト)
http://www.blueforest.jp/~grimpeur/
台湾製の天九牌セットを輸入している(ルール和訳が貼付)。
銀河企画オンライン
http://comi.jp/
天九牌セットや天九ドミノカードを通信販売している。
Okuno Caruta shop(奥野カルタ店)
http://www.okunokaruta.com/
天九牌セットを店頭販売している。東京都千代田区。
Gamestore Banesto(ゲームストア・バネスト)
http://banesto.cside9.com/
天九牌セットを通信販売している。名古屋市。
横濱茶館
http://www.cha-cafe.jp/
天九牌で遊ぶことができる。横浜市中区。
(株)金森製作所
http://www.kanamori-gr.co.jp/
自動牌九ゲーム機を製作している。
Google
http://www.google.co.jp/
日本語で書かれたサイトから"天九牌"を検索する。

Reference links(in English)

Elliott Avedon Museum and Archive of Games
http://www.ahs.uwaterloo.ca/~museum/
アーカイヴとして、天九牌に関するさまざまなドキュメントが公開されている。Stewart CulinのCHINESE GAMES WITH DICE AND DOMINOESでは、中国ドミノ牌を用いるゲームとして『Tiu u』『Ts'ung shap』『Kim tai shap』『Nau tin kau』『Ta tin kau』及び『Hoi t'ap』のルール、『ドミノ占い』、及び、『Dominoes from Fuhchau』が記されている。さらに、朝鮮ドミノ牌を用いるゲームとして『Ho-hpai』『Tjak-ma-tchi-ki』『Kko-ri-pout-tchi-ki』『Kol-ye-si』『Ryong-hpai』及び『Sn-syo-tyen 』のルールが記されている。
Puremco, world's finest domino games
http://dominoes.com/
ドミノについて非常に詳しい。Domino rulesにて、中国ドミノ(天九牌)の歴史と基本、中国ドミノ牌を用いるゲームとして『Bullfighting』『Collecting Tens』『Disputing Tens』『Fishing』『Pai Gow』及び『Tien Gow』、並びに、朝鮮ドミノ牌(骨牌)を用いるゲームとして『TWISTER: Dragon Dance』のルールが記されている。
The Game Cabinet
http://www.gamecabinet.com/
Domino Gamesにて、天九牌について、ドミノ牌で代用する方法、『Tien Gow』『Pai Gow』『Kap Tai Shap』『Tiu-U』のルールが記されている。
Card Games
http://www.pagat.com/
カードゲームに関するサイト。Chinese Domino Gamesにて、天九牌の歴史と概要、中国のゲームとして『Tau Ngau』『Kap Tai Shap』『Pai Gow』『Tsung Shap』『Tien Gow』『Tiu-U』『Tsair Deng』『Cosmic Turtle』及び『Bonanza Pai Gow』のルール、並びに、韓国のゲームとして『Dancing Dragons』のルールが記されている。
DOMINO 32 : DIAMOND DYNASTY
http://www.domino32.com/
牌(カード)の販売を行っている。『TWISTER:Dragon Dance』のルールが記されている。
Wikipedia, the free encyclopedia
http://en2.wikipedia.org/wiki/Chinese_dominoes

Reference links(in Chinese)

天九同學會(Tin Kau Schoolmate Club)
http://tinkau.uhome.net/
『天九』の歴史とルールについて記されている。

Temp/Working

執筆中・作業中のファイルがあります。

./t9pai_etc.html./t9pai_temp.html./t9pai_gamedesign.html作業用1作業用2作業用3作業用4ホイタップCosmicTurtle、『Bonanza Pai Gow』。『宣和牌』ho-hpaikkoripouttchikikol-ye-siryonghpai、『Ke-pouk-hpai(亀牌)』、snsyotyen、『O-koan』。

ARAI Satoshi ( arai@rumic.gr.jp )